平成28年 犯罪被害者週間行事



山口県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体
公益社団法人
 山口被害者支援センター
     
Yamaguchi Victim Support Center
      
〒754-0002 山口市小郡下郷1560-21
   相談電話 083-974-5115 時間 月〜金  午前10時〜午後4時


Copyright (C) 2013 Yamaguchi Victim Support Center. All Rights Reserved.

講演

犯罪被害者に必要な支援

 公益社団法人被害者支援都民センター自助グループに所属されている糸賀美恵さんは、平成14年5月13日早朝に、ベットで寝ていた当時25歳の長男を、以前交際していた女性にナイフで刺され、命を奪われるという殺人事件の被害者ご遺族です。 
 事件後の心の傷から立ち直るためには、周囲の人たちの温かい関わり、支えだということを被害者支援都民センターの方々の支援から強く感じられたそうです。
「もし、事件事故で被害に遭った方、また遭いそうな思いをしている方、一人で苦しまないで、声を上げてください。声を届けてください。けっして一人ではありませんから」と力強く訴えられました。

パネルディスカション

         「犯罪被害者を広く地域で支えるために」


加登田 恵子氏 山口県立大学副学長(地域共生センター所長)

鶴   義勝氏  山口県弁護士会犯罪被害者支援センター委員長

           公益社団法人 山口被害者支援センター理事長

中村 美佐夫氏 山口県警察本部警務部警察県民課長

           山口県被害者支援連絡協議会幹事長

太田  烈子氏  山口県臨床心理士被害者支援部会理事

           被害者支援カウンセラー

糸賀  美恵氏  基調講演者  

 パネリストの方々が、犯罪被害者及びご遺族が必要な支援について各自の立場で話をされました。被害者やご遺族にとって事件後の色々な手続き等の負担を軽減するために、ワンストップサービスかあるいは被害者支援センターの支援員が付き添う直接支援が大事だと話し合われました。