・センターの紹介

・山口県内の犯罪の発生状況、センターの相談状況

・なぜ、犯罪被害者支援なのか?

・変化していく支援活動

・早期援助団体とは何なのか?

私たちについて

山口県内の犯罪の状況

 山口県内では、平成24年の集計をみると、凶悪犯:殺人事件8件、強盗10件、放火9件、強姦10件、粗暴犯:暴行334件、傷害298件、脅迫41件、恐喝33件が発生しています。

 <山口県警察 平成24年 刑法犯>
  http://www.police.pref.yamaguchi.jp/0310/touk/toukD2/H24keihou.pdf

被害者支援センターの相談受理状況

平成24年度 相談内容の内訳

全ての取扱い件数の推移
     
(平成22年度〜24年度)

女性への暴力34.9%ともっとも多く、次に、交通事故死亡遺族22.6%、そして、殺人事件遺族12.6%

平成24年度の相談件数は、22年度比で、約20%増加


重要犯罪の取扱い件数の推移
     
(平成22年度〜24年度)


相談者の内訳
     (平成22年度〜24年度)

早期援助団体となり重罪事件・死亡事故の相談が増加
特に、殺人事件遺族からの相談が急増

被害にあった本人からの相談が50.1%、次いで母親15.4%、父親9.3%



山口県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体
公益社団法人
 山口被害者支援センター
     
Yamaguchi Victim Support Center
      
〒754-0002 山口市小郡下郷1560-21
   相談電話 083-974-5115 時間 月〜金  午前10時〜午後4時


Copyright (C) 2013 Yamaguchi Victim Support Center. All Rights Reserved.