・センターの紹介

・山口県内の犯罪の発生状況、センターの相談状況

・なぜ、犯罪被害者支援なのか?

・変化していく支援活動

・早期援助団体とは何なのか?

私たちについて

なぜ、犯罪被害者支援なのか?

 犯罪は、「個人」が被害に遭います。ある日、突然、家族を殺害された人は、どのような状況に置かれるでしょう。混乱、不安、事実の受け入れを拒否したい認めたくない気持ち、怒り、それも、やり場のない衝動的な激しい怒り。
 現実の生活にも支障がでてきます。容赦なく押しかけてくるマスコミによって、家から出ることさえ難しい状況が出現します。その状況でも生活は続けなければなりません。就学期のお子さんがあれば、親として通学の安全を確保しなければなりません。
 親族や友人に助けを求められるでしょう。しかし、駆け付けた親族や友人の方は、被害を目の当たりにして困惑されるのではないでしょうか。また、司法システムによって、今後どのような展開があるのか助言することは難しいと思います。被害者の方は、予測がつかない状況下に置かれ、不安はさらに大きくなることでしょう。
 こうした対応を「個人」だけでできるとは思えません。私たちは、こうした状況下に置かれた犯罪の被害に遭った方がたの支援に取り組んでいます。

(参考文献) 山上晧:犯罪被害者支援はソーシャルワーク 地域保健と無縁ではない. 公衆衛生情報 34(9):15-20, 2004.



山口県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体
公益社団法人
 山口被害者支援センター
     
Yamaguchi Victim Support Center
      
〒754-0002 山口市小郡下郷1560-21
   相談電話 083-974-5115 時間 月〜金  午前10時〜午後4時


Copyright (C) 2013 Yamaguchi Victim Support Center. All Rights Reserved.