・性犯罪被害に苦しむあなたへ

・性犯罪被害直後の方へ

・警察の性暴力への取組

性犯罪被害に苦しむあなたへ、そして、事件直後になすべきこと

警察の性暴力への取り組み

山口県警察 犯罪抑止対策室子ども・女性安全対策班
http://www.police.pref.yamaguchi.jp/0210/yokushi/yokushi.htm
子どもへ女性への犯罪を起きる前に抑止していこうという取組が始まっています。事件にはなっていないけど、こんなことを相談していいのだろうかと迷っている方は警察署の生活安全課にご相談ください。

DV被害に悩んでいる方へ
http://www.police.pref.yamaguchi.jp/0210/dv/index.htm
DV被害にあっている方には、暴力を制止するために警察力を頼ることが有効な方法です。また、一時保護施設でかかる費用を公費で負担する制度が行われています。その申請には、警察に相談しているという証明書が必要となります。山口県男女共同参画センターとも連携しています。

ストーカー被害の方へ
http://www.police.pref.yamaguchi.jp/kurashi/page_b001_000029.html#section1
ストーカーに対して、積極的な対応がなされています。

付記:性犯罪被害者への公費支出制度
    ・診断書料(犯罪の捜査又は立証のため必要とする場合)
    ・診察料
    ・緊急避妊薬費用
    ・性感染症検査費用
    ・人工妊娠中絶費用
    ・カウンセリング費用

   留意事項
    ・警察に被害を届け出る必要があります。
    ・一定の条件を満たしている必要があります。
    ・医療費のすべてを補償する制度ではありません。
引用:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/hanzai/hanzai6.htm
  



山口県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体
公益社団法人
 山口被害者支援センター
     
Yamaguchi Victim Support Center
      
〒754-0002 山口市小郡下郷1560-21
   相談電話 083-974-5115 時間 月〜金  午前10時〜午後4時


Copyright (C) 2013 Yamaguchi Victim Support Center. All Rights Reserved.