山口県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体

相談受理状況

相談・支援の活動内容

 平成29年度の被害者相談及び支援活動の内容です。センターへの相談は女性への被害相談が全体の約28%ともっとも多く次に、殺人事件遺族の方が14%、交通事故被害の方が8パーセントとなっています。
 また、直接的支援は殺人事件遺族の方への裁判所への付添等が全体の68%で、交通事故(死亡含む)被害者・遺族への支援が24%となっています。

被害者内容別支援活動状況(件数)

被害者内容別支援活動状況

  電話 メール 面接 直接支援
殺人(傷害致死) 23   2 23
強姦・強制性交等 22   2  
強制わいせつ 13 1 1 2
暴行・傷害 4   1  
その他身体犯 4      
交通死亡事故 7   2 2
交通事故 6   1 6
財産的被害 2   1 1
DV 9      
虐待 1      
その他 59      
合計 150 1 10 34

 

直接的支援の内容

直接的支援内容(件数)

直接相談内容

 

相談のきっかけ

 センターへの相談のきっかけは、警察提供が全体の34%で、被害者等に対する警察からの情報提供が大きく影響していることが伺えます。
 また、当センターのホームページからが17%、他機関からの紹介が7%ある事から、ホームページの充実や、他機関との連携に今後も努めます。

相談のきっかけ(件数)

相談のきっかけ

PAGETOP